やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/12 >>
SMTWTFS
12
346 789
1112 141516
17181920 212223
24252627 282930
31
Recent Entry
Recent Comment
Category
1031   1030   1029   1028   1027   1026   1025   1024   1023   1022   1021  
毎度ありがとうございます!

寿司をちょこっとつまんだだけで七日町にとんぼ返りしたわけですけど、
もうすでに大分酔っ払ってました。

行きたいお店もたくさんピックアップしていたんですけど、タクシーで降りた目の前のお店
「やきとり佐門」もそのうちの一軒でした。
ここもやきとりとはいうものの「やきとん」が中心の串メニューです。

もつ煮込みとハツ刺しが有名とのことで、早速注文してみました。

煮込みは塩煮込みで豆腐も入っているタイプです。
さっぱりなんだけどモツの旨みを引き出すには塩味はアリですね。

そして「ハツ刺し」は生姜とニンニクの薬味を選べて、生姜をチョイス。
臭みはまったくなくて淡白な赤身といった感じで、しっかりと冷やして身を引き締めています。
これって豚?いや馬かな。牛ではないんだろうけど、今どき豚もありえないか。

やきとりはねぎ間タイプで、どの串にもねぎが入ってます。

ナンコツとレバーとサガリを2本づつ注文だった気がします。
焼き方もハードですけど焦げた苦味はなく、しっかりとした旨みが
噛めば噛むほど出てきます。

サイドメニューはさほど多くなく、硬派なお店なことはすぐに伝わってきます。
瓶ビールとレモンサワーでこの日、4軒目の乾杯!

お通しは「たくあん」というのもこの店の決まりです。
実は、もう一軒行っておきたい焼鳥屋があったんですけど、残念ながらお休みのようで
こちらのお店にお邪魔したんですよね。

串のサイズもレギュラーサイズですから、一串でお腹一杯になるような事もありません。
でもやっぱり自分の中では「ハツ刺し」が気になって、頭から離れませんでした。

花小路の入り口のお店「佐門」を後にし、中にどんどん入っていきます。
もう一軒、気になっていた「ホルモン処虎之助」のお邪魔しました。

このお店は、カウンターで新鮮なホルモンを食べさせてくれるお店だと事前調査していて、
一度は行っておきたいお店としてピックアップしていたんですね。

想像以上に店内は綺麗で、焼肉屋やホルモン焼屋にあるような
独特の煙の匂いはあまり感じられませんでした。
よほどしっかりと換気が効いているんでしょうかね。

うちでは考えられないほど、空気が綺麗です(笑

カウンターに出される焼き台はカセットでしたけど、こういう器具で展開するお店も、
今ではまったく違和感はなくなりましたよね。
24時間営業の磯丸水産や、鶴岡駅前の目利きの銀二なんかも、
このカセット焼き台ですし。

一昔前までは、飲食店でこの手の器具は「鍋もの」で使用するくらいでしたけど、
いまでは焼き物まで完全カバーできていますもんね。
自分は七輪にこだわりがあるんですけど、どれが正解か不正解とかは全くないでしょう。

店主からのお肉の説明も丁寧で非常に好感が持てますし、価格もリーズナブルなうえに
日本酒の品揃えも充実していて、オッサンだけで利用するよりもカップルやご夫婦など
Barのような落ち着いた雰囲気の中で少量のホルモンで楽しみたいという方々には
隠れ家的ないいお店だと思います。
 
注文したのは、せせり、あかせん、ハラミだったかな。
メニューにはラムもありましたから、鶏、牛、豚、羊と各部位のいいとこ取りできる、
美味しいところだけを食べてもらいたいという店主のこだわりでしょうね。

すでに5軒目 、気がついたらメガネがないことに、ここで気づきます(笑
タクシーかな?佐門かな?なんて話していたら、マルコがいっこ寿司に電話してくれて、
忘れ物で預かってくれてるのを確認してくれます。

もうね、この時点で大分きてましたから。

そして、ここからもう一軒 マルコが連れていきたいと6軒目「小太郎分店」に流れました。
日大山形OBのマスターが握る「すじこ巻き」が絶品だと、マルコがお勧めするんですけど、
自分はすじこが食べれません。

そして、ここで自分の電池が切れました。
前半の飛ばしすぎが効いて、完全にフリーズ状態です。

寿司好きの自分がまたもや寿司を一個も食う事ができなかったという、
痛恨の忘れ物をしてきてしまいました。

マスターからも「マルヤマさん、今度は早い時間にお待ちしてまーす。」なんて見送りされてましたから、次回はここ「小太郎分店」からのスタートにしたいと思います。

ここで、自分はホテルに強制送還され、そのまま朝まで爆睡でしたけど、
マルコとマナブさんはもう一軒ハシゴしたそうです。
マナブさんはトータル7軒ですよ、もう51なのに(笑

今回、いろんなタイミングや遠慮があって一緒に飲めなかった友人知人とも、
次回こそ一緒に繰り出そうと思っています。

山形市内で飲むことを「山形遠征」というほどの距離や遠出感は、あまり感じません。
確かに飲めば泊まりは必要ですけど、早朝に出てくれば翌日普通に仕事が出来る距離です。

むしろ時間的タイミングがあえば、気軽に飲みに行ける場所でもあるような気がします。
また山形には飲みに行こうと思っています。

その時には「小太郎分店」は外せませんけどね(笑
いろんなことを感じ、いろんな悩みを吐き出して、また新しい気持ちで鶴岡に戻ってきました。

自分が出来る事を、出来る範囲で頑張ります。
リフレッシュ完了!今日も自分の一日を頑張るだけです。



コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れさまでした。
ハツ刺し!
馬肉もメニューにあるみたいてましたから、きっと馬ハツ刺しですよ。多分(笑)
ハツ刺しといえば、くじらのハツ刺しも中々でした。

しかし、七軒はしごは凄いですね。
元気だ。

帰省はいつもの言い訳で、年末年始のいなほの運休や遅れが怖いので、仕事のスケジュールとの兼ね合いですね。
2017-11-17 Fri 10:35
しんさん
>しんさん
くじらのハツ刺しは、まだ未食ですねぇ。。。
また、耕ちゃんとこのくじらの赤身が食べたいです。

短いスパンでポンポンポンとはしご酒がいいんですよね。
地元では、なかなか出来ない飲み方ですけど(笑

こちらに帰省されるのが先か、自分がそちらに行くのが先か、
なんとなく自分のほうが早い気がします。

中野の変わり様も凄まじい勢いだそうで・・・
今度はそちらにお邪魔しますからね。
2017-11-18 Sat 00:16
店主
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/15 店主]
[12/14 コーチャー]
[12/13 店主]
[12/13 タムちゃん]
[12/12 店主]
[12/12 しんさん]
[12/05 店主]
[12/05 しんさん]
[11/30 店主]
[11/30 マキ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /