やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/09 >>
SMTWTFS
1
3456 789
1013 1516
171820 212223
24252627 282930
Recent Entry
Recent Comment
Category
1   2   3   4   5   6   7   8   9  
毎度ありがとうございます!

中総体敗退後、チームはそのまま来週までテスト前活動停止期間に入ったため、
新チームの体制も決まらず、新チームの活動も始まらず、なんだかいつまでも
負けてしまったままの脱力感が抜け切らない週末の朝です。

たまには部活のない週末ものんびり出来ていいじゃない、なんて思ってたんですけど、
今日は鶴岡ドリームスタジアムで行なわれる還暦野球大会の市長杯の球審を依頼されてました。

とうとうドリームスタジアムで球審デビューするのかと思いきや・・・
11:00試合開始と聞いていたのが12:00試合開始だということが判明して、
土曜日の仕込みや開店準備から逆算すると、ちょっと時間的に厳しいかもということで、
急遽、後輩のトモヒコに球審を替わってもらうことになりました。

ただ、準備はしていましたんで、控え審判としてお手伝いしに球場に行こうと思っています。

野球は生涯スポーツといわれますけど、実際に60歳以上の還暦野球というものを
観たことがなかったので、実はなんだかんだ言いながらも楽しみにしていたんですよね。

息子と一緒に、まだまだ負けて悔しい野球に付き添って行かなければなりませんけど、
生涯スポーツとして還暦を過ぎてなお野球を楽しめるという素晴らしさを、
しっかりとこの目で観て、何かを感じて来たいと思っています。

昨夜はOBの大先輩に「なんで今頃から審判なんてやるんだ?遅いんじゃねーのか。」と
真顔で聞かれましたけど、還暦野球同様に審判をやるのも遅いなんてことはありません。
要は本人のヤル気と取り組み方だけだと思うんですよね。

もともと自分はプレーヤーよりも裏方が好きでしたから、審判にも興味がありましたし。

部活の練習試合とは違う雰囲気と緊張感から、今はまだ楽しんでジャッジする余裕なんて
全くありませんけど、そういうところも含めてこの歳だからこそ楽しめる部分を探求しながら、
ゆっくりとのんびりと携わっていけたらいいかな、と思っています。

ただね、やってみて改めてわかったことがひとつ・・・
それはグラウンドでの審判は本当に孤独です。

一球づつ変わる状況に、これから起こるであろうプレーに合わせて何パターンも動きを予測し、
ルールに照らし合わせたジャッジにも目を凝らし、気軽に他の審判員と会話を交わす事もなく、
ひたすらスムーズな試合進行を心がけ、炎天下の中でも立ちっぱなしで静止体の美しさや、
アクションの大きさと正確さも求めていくという・・・

正直プレーヤーよりも、試合中ずーっと頭の中が動いている感覚ですかね。
体よりも頭のほうが疲れてることに気づかされますもんね。
だからこそやりがいがあるのかもしれません。

来週の29日木曜日には、高校野球の組み合わせも決まりますし、きらやか銀行が出場する
都市対抗野球は7月15日に決まったようですし、もちろん息子の部活の新チームも始動して
また野球野球の夏が始まります。

今年は今までとはまた違う角度から野球を観ることになりそうです。

それではみなさま、素敵な週末をお過ごしください。
ではでは行ってきます!!






毎度ありがとうございます!

昨日は中学3年生にとって最後の大会となる中総体が行なわれ、
一回戦シードで挑んだ鶴岡四中は、初戦で鶴岡五中に0-2で惜敗し、
残念ながら県大会出場の夢は叶いませんでした。

昨年の新人チーム発足から一年・・・
わずか12人の部員で良いことも悪いこともたくさん経験してきました。

野球だけではなく、学校生活での規律や生活態度にも厳しい監督先生のご指導のもと、
少しづつ少しづつ学び成長していく姿と、チームとしてのまとまりと団結力の高まりの集大成として
挑んだ中総体だっただけに、本当に残念で悔しくてたまりません。

息子は、2年生で唯一レギュラーで使って頂いて、昨日は5番を任されていました。
2点リードされている試合展開のなか、3年生たちがつないでつないでチャンスを作り
二度も満塁で打席に回してくれたのに、そのチャンスで一本が打てませんでした。

今まで一緒に頑張ってきた3年生のために、打ちたい!
試合に出れない2年生のためにも、打ちたい!
この場面で、絶対にヒットを打ちたい!
まだまだ後ろの3年生につなげたい!

その想いは、バッターボックスに向かう背中からヒシヒシと伝わってきていました。

もう一本多く素振りを頑張っていたら、ヒットになったのかもしれません。
もっと大きな声を出して気迫込めて打席に入っていれば、出塁できたのかもしれません。

何百回と素振りをし何百球とボールを打ってきても、試合でたった一本のヒットが打てないのが、
野球の難しさだとは知っています。

これでいい、ここまででいいという練習は絶対にありません。

球場からの帰りの車の中でも、「3年生たちに何も貢献できなかった。」と涙ぐむ息子が
「この悔しさを絶対に忘れない」などと今は簡単に口にしてますけど、その言葉の意味を
本当にかみ締めて今以上に努力し頑張っていかないと、野球の神様は微笑んではくれないんだぞ、
とだけいい聞かせました。

反省会でも「勝たせてあげれなかったのは我々指導者の責任です。」と監督やコーチに
お言葉を頂きましたが、誰一人としてそう思う親はいないでしょう。
雨の日も風の日も、土曜も日曜も関係なく、まさに子どもたちのために心魂を傾けて
ご指導にあたっていただたことに感謝しか言葉が見つからないのではないでしょうか。

残念ながら3年生は引退し一区切りとなりますが、またすぐに新チームが始動します。
新チームは9人という、鶴四中野球部史上過去に例のないギリギリでの船出です。

ボールボーイは?
スコアラーは?
体調管理は?
ケガ人が出たら?
保護者の審判は?
冠婚葬祭のときは?

ポジションがどうとかこうとか以前に、不安しかない船出です。
それでも前に向かって進んでいくしかありません。

新保護者会長として何ができるかはまだわかりませんけど、情熱と愛情を持って
携わっていけたらいいかなと思っています。

3年生、そして3年生の保護者のみなさん、本当にお疲れさまでした。
子どもたちにとっては、まだまだ道半ばです。
彼らの次のステージでもしっかりと応援していきいます。

そして、残った9人の部員たちのことも、陰ながらといわず正面から声を大にして
応援して頂けたら幸いです。

悔しさのなかで、なにかまた新しい朝を迎えました。

今日も一日頑張っていきましょう!!






 

 




毎度ありがとうございます!

社会人都市対抗野球東北二次予選において、山形県代表のきらやか銀行が昨年に引き続き
二年連続で東京ドームでの本戦出場が決定いたしました。

ちょうど一年前にもブログに書きましたけど、自分の兄がきらやか野球部のOBでもあり、
子供のころから身近に感じていたチームですから、二年連続出場の快挙は本当に嬉しい限りです。

昨年は日程が合わず、東京ドームへ応援には行けませんでした。
本戦は7月17日から25日までですから、高校野球の夏の予選ともろかぶりなわけですよ。

でも、今年は多少無理してでもドームに行きたいんですよね。
もちろん東京ドームには行ったことがありますけど、ドームで行なわれる都市対抗で
地元企業を応援する機会というのは、そうそうないと思うんですよ。

いや、これからきらやか野球部も常勝軍団としていつでもドームに行けるなら、
また次のチャンスにということもあるんでしょうけど、他の企業チームも本気で戦ってきますから、
そんなにいつでも行けるものではないんですよね。

県勢としては66年ぶり、きらやか野球部創部以来初めての都市対抗本戦出場から、
二年連続出場の快挙ですから、その強さは本物なんでしょうけども。

都市対抗の醍醐味は、やっぱりスタンドの一体感と応援団の華やかさですよね。
それをドームで味わえるというのは、やっぱり魅力的です。

もちろん日帰りは無理でしょうから、なんなら東京出張も兼ねてということで(笑
久しぶりに水道橋の「遠州屋」の煮込みともつ焼きも食べたいし、都内の立ち吞み屋ラッシュと、
各店舗の雰囲気やクオリティもこの目で確認したいというのもありますし。

高校野球の組み合わせと都市対抗の組み合わせとカレンダーとを、穴があくまで見比べて、
本当に行けるようなら是非実現したいと思っています。
確率50%ですかね、今のところは。

野球半分、酒場半分、楽しみ十分ですけど、また忙しい夏になりそうです。

今週末には、息子の野球部の中総体もありますしね。 

なにはともあれ、野球本番の夏に向けて今日も頑張ります!!




 
毎度ありがとうございます!

木曜日に、鶴岡東野球部OB会の定例役員会が当店で行なわれたんですけど、その会議終了間際に
副会長の大先輩トオルさんから珍しい事に「この後一杯付き合え。」とお誘いがありました。
もちろんお断りする理由もありませんので、事務局次長の後輩タケシと一緒にお伴させて頂きます。

行き先はもちろん【福鮨】しかありません。

実は先代のオヤジさんが元気だった頃、トオルさんはオヤジさんと一緒にゴルフした仲でして、
オヤジさんもいつも「トオルさんは飛ばすもんなぁ。」とよく話しに出てきたものでした。

体調を崩される前にも、昭和通で一席あると「福鮨のオヤジさんの顔を見に行きましょうよ。」と
何度も誘ってはいたものの中々タイミングが合わず、結局はオヤジさんが元気なうちに
揃ってカウンターへお邪魔することはできませんでした。

今は息子のアキオくんがカウンターを仕切っていますけど、なんか感慨深いものがありましたよね。

最近、福鮨率が高くなってるタケシも調子に乗って「やんちゃコースでお願いします。」なんて
カウンターでオーダーしてアキオくんを困惑させているようです。

自分はいつも頼むものは決まっていて、ツブとホッキの握りと巻物はガリ鯖巻、
それにつまみでイカのゲソを注文しています。

お酒はキープしている焼酎の緑茶割りですかね。

同じ酒屋から日本酒を仕入れてますけど、ウチのようにワンプライスにはこだわっていませんので
ウチでは仕入れられないお酒が入荷していれば、冷たいところを一合もらったりもします。

タケシが帰り、トオルさんも中央のネオンに消え、さて自分もそろそろ帰ろうかなと思っていたら、
店をはねたユウスケが一人でやってきて、さらには酒屋のゴウまで集合してしまう偶然!(笑

すでに酒が入っていい調子になっていましたんで、6月に入ってからの酒の価格の値上げについてや、
ワンプライスで出す日本酒への拘りを熱く語っているうちに、時間は深夜になってしまってました。

ケンカするわけじゃないですけど、こいつらとはいつも本音で話します。

「明日の朝は早いから、もう帰るぞ。」と言って、自分で呼んだ代行を
結局2回もスルーするという暴挙まで飛び出しすありさま。。。

まぁ、それだけ楽しかったという事ですよね。

週末は、中総体前の最後の練習試合の予定です。
2年生で唯一ひとりだけレギュラーで使ってもらっている以上、
覚悟を持って試合に挑んでもらいたいですし、それだけの使命もあると思っています。

さーて、これから3時間後に目覚ましをセットして、速攻で寝ないと身体が持ちません。
寝不足なうえに球審をやって、そのまま戻ってきてすぐに仕込み、そして通常営業と
自分でも呆れるくらいに週末の忙しさはハンパない状態です。

でも、何かにのめり込めるというのは、ありがたいことでもありますよね。
子どものためと言いながら、実は我々保護者も成長させられる日々を送っている事に、
逆に野球をやってくれている子どもたちに感謝しなければならないのかもしれません。

おっと、マジでもう寝ないとヤバイです。
おやすみなさい。


毎度ありがとうございます!

本日は、良質な仕入れが困難なため臨時休業いたします。
ご不便をおかけしますが何卒ご了承下さいませ。

と畜場と仕入問屋との営業稼動日が合わないために、
一年のうち2回くらい、こういう日があります。
本日は予約もありませんでしたので、思い切ってお休みを頂戴いたします。


そんななか・・・
先週末は、埼玉から娘が一泊二日で帰省してきました。
国家試験も無事に合格し、すでに看護師として働いている社会人の娘と会うのは
なんか急に大人になった気がして、なんだか新鮮な気持ちでした。

ただ、あまりに突然で土曜日の朝にバスで着いて日曜日に新幹線で帰るという慌しい帰省に、
なにか新しい職場での困りごとや、人間関係で悩みがあるんじゃないかとか、
なんとなく嫌な予感がしたりしてカミさんと二人で心配していたんですよね。

土曜日、自分が仕事の間にカミさんがそのあたりを確認すると
「仕事や人間関係での不満は全然ないよ。」というのでホッと安心しましたけどね。

母の日や父の日で、自分の働いたお金で直接プレゼントを買ってあげたいと、
慌しいなかで急きょ帰省してくれたと聞いたときには、本当に嬉しく思いました。

息子にもおこづかい5000円をくれたみたいで、そのなかに、
「怪我しないように野球を頑張って、家のことももう少し手伝ってあげてね。」と
小さな手紙が添えてあったそうです。

もうしっかりとした大人です。

大宮までの新幹線も新潟からの本数が多いのと、特急からの乗り換えの煩わしさがないうえに、
ギリギリまで送ってあげたい親心から、今回もまた新潟駅まで車で送って行きました。

いつもの新潟駅の正面玄関北口ではなく、今回は偶然にも裏手の駅南口に着いたんですけど、
むしろ高速を降りてから二車線の整備された幹線道路一本でたどり着く分かりやすさに、
新しい飲食店やショップの多さも発見して、新潟駅周辺が好印象に変わったんですよね。

きっとナビが新しければ、初めから駅南口をガイドしていたんでしょうけど、
いかんせん古いナビでは致しかたありませんわね。
今までぐるっと遠回りして、渋滞しながら駅まで辿り着いていたのが悔しいです(笑

次は夏に帰省するそうです。
また家族みんなで揃う日を楽しみにして、息子は野球を、親たちは日々の生活を頑張ります。

今回は、新潟駅でカミさんが泣かなかったので、みんなプチびっくりしましたけど(笑

今夜はどこかに飲みに出掛けます。
見かけたら声かけてくださーい!(笑










毎度ありがとうございます!

おとといの夜、久しぶりに息子に鉄拳制裁を食らわせました。
周囲の人に迷惑をかけ、家族に心配をかけ、そしてウソをついた・・・
叩くだけの理由がそこにはあったからです。

情けなかったし、叩いた手よりも叩かなければならなかった心が痛かったですよね、やっぱり。

成長期の、さらには思春期の少年の考えている事や行動なんて、大体のことは分かるものです。
かつての自分がそうだったように、すべて手に取るようにお見通しです。
これまでの生活態度や野球に対する取り組み方も含め、愛情込めて本気でぶっ飛ばしました。

そんな心が痛かった昨夜は、閉店後マナブさんとタケシに一杯付き合ってもらいました。

タケシも息子のスポ少入団を機に指導者になり、野球を通じての人間形成というか
子どもたちの成長過程において、少なからずも影響を与える立場になりました。

指導歴20年以上のマナブさんの考え方やその歩みは、きっとタケシにもいい刺激を与えるでしょう。

自分の座右の銘でもある「何事も継続力は説得力である」になぞらえば、まだまだ若い指導者ですし、
その言葉の説得力はまだまだ物足りませんけど、たくさんの経験を積んで、たくさんの引き出しを持ち、
タケシなりの信念を持った熱き良き指導者になっていってもらいたいものです。

歳は違えど、気心知れたメンツでの一杯は、愚痴や批判的な話題は一切なく、前向きな明るい話題で、
時間を忘れて何杯でも飲める心地よさと心穏やかないいお酒でした。

毎朝、何回起こしても起きなかっただらしない息子が、今朝は自分よりも早く起きて、
昨夜の分だと机で自主学習してました。
三日坊主ならぬ何日坊主で終わるんでしょうかね(笑

そう、そこにも「継続力は説得力」の方程式があてはまります。
一日や二日くらい、生まれ変わったように頑張ったところで、なんの説得力もありませんから。

勉強でも仕事でも、野球でも遊びでも、継続して続けていくことで、その人の言葉や行動には
自ずから説得力が出てくるものだと思っています。

そして、改めて親は子を想い、健やかなる成長を願うものです。
その道から脱線しそうな時には、少々荒っぽい手段であっても、軌道修正してあげれるのも
親の大事な努めなんだろうと思っています。

叩かれた事の意味、叩かれた痛みの深さを知り、息子の中の何かが変わってくれるものと
自分もカミさんも信じています。

さて、今朝の鶴岡は大きな雨雲が街全体を覆い隠し、暗く沈んだ雨模様の朝です。
車の運転には十分に注意して、今日も一日頑張っていきましょう!!







カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 13 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/11 店主]
[09/11 タムちゃん]
[09/02 店主]
[09/02 タムちゃん]
[08/27 店主]
[08/26 コーチャー]
[08/25 店主]
[08/24 仙台屋の自販機]
[08/21 店主]
[08/21 仙台屋の自販機]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /