やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/06 >>
SMTWTFS
23
467 89
111213 151617
182021 2223
25262728 2930
Recent Entry
Recent Comment
Category
2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12  
毎度ありがとうございます!

いよいよ、来月の3月26日から山形⇔札幌(新千歳)の空路が就航します。
約6年ぶりに北海道と山形の空がつながって、より身近に行けるようになるわけです。

昨年、北海道新幹線が開通し、仙台からも約2時間半で函館まで行けるようになりましたけど、
山形空港から1時間のフライトで新千歳に着くわけですから、否が応でも心が躍ります。

一日一往復、気になる運賃は当日30,000円~(片道)らしいんですけど、
就航記念キャンペーンで5月31日までの45日前予約の「45割」だと、なんと片道8,000円!
これは安い!絶対にお得です。

が、かと言って8,000円の運賃に釣られて、すぐにお店を休んで北海道に遊びに行けるかといえば、
仕事をしている大人ですから、そんなに簡単な話しではありません。

来年の6月までは息子の部活動も忙しくなりますし、なかなか時間も取れないのが現状です。
せめて来年の秋にでも時間を作れれば、今度こそ北海道に行きたいと思っています。
問題は、その時に8,000円とはいかないまでも「45割」の割引があるのかどうかですかね。

おそらく札幌のホテルもパッケージになったフリーツアーも
これから出てくるでしょうから、
その辺も含めて要チェックといったところでしょうか。

新千歳空港に降りても、札幌まで電車で約40分はかかりますし、
第二のふるさと函館までは特急で3時間くらいかかります。
そのくらい北海道は広いんですね。

親交のある友人知人は函館在住が多いですし、新しくなった函館の街並みも見てみたい気がします。
でも新千歳から函館までの移動時間を考えると、一泊二日で函館まで行くのはちょっと厳しい。
そうなると最低でも二泊、平日だけで考えると三日休まなくてはなりません。
まぁそうなれば祝日や連休を絡めて、早期割りも含めてお得なプランで是非北海道に行こうと思います。

そういえば、三日休むといえば…
実は来月に娘の卒業式および諸々の手続きのため三日間お店を休みます。
3月1日(水)~3日(金)まで埼玉に行ってきます。

自分は卒業式シーズンという事もあってお店は休まないつもりでしたから、
当初は娘の働くところを見てみたいと言っていたおばあちゃんとカミさんと二人で
卒業式に行ってもらうように計画してホテルの予約まで完了していたんですよ。

でも、正月に娘が帰省した際に「一生に一度の事だからお父さんにも卒業式に来てもらいたい!」
と直接言われれば、親として行かないわけにはいきませんよね。
正直、ウチみたいな小さなお店が平日に三日休むというのは、勇気と覚悟が必要なわけです。

ただ、卒業してもそのまま大学病院に就職が決まっていますんで、寮の手続きやら住民票やら
給与振込みに必要な銀行口座開設やらと諸々の手続きもしてこなくてはなりませんから、
カミさんだけでは不安が残りますんで、ここはやっぱり自分が行かないと話しにならないだろうと。

というわけで、自分も行くとなれば、計画は一から練り直しです(笑
まだ先の予定ですけど、楽しい事を準備したり計画するだけでもテンションが上がります。
それが働く糧になるのなら、それでもいいですよね。

せっかくおばあちゃんも一緒に連れて行くわけですから、ホテルは大衆演劇を見ながら
食事ができる宿に変更しました。
川越にある江戸の街並みをイメージした小江戸も散策できればと楽しみにしています。

また近くなったら改めて告知しますので、何卒宜しくお願いいたします。

今週も頑張っていきましょう!!


毎度ありがとうございます!

先週の日曜日、我が家にマッサージチェアーがやってきました。
もちろん新品で買えるわけもなく、ヤフオクで吟味して中古で25,000円で購入しました。

ともに10月誕生日のカミさんと、まともなプレゼントも買っていなかったこともあって
お互いに欲しいなぁと思っていたマッサージチェアーを購入する事にしたんです。

買えば30万とか40万とかする代物ですけど、我が家の予算は4万~5万円くらい(笑
調べてみると、どのチェアーも100kgくらいの重量があって送料だけでも2万円くらいはかかります。
となると、本体価格は3万くらいという事になりますが、正直大丈夫なのか心配になりますよね。

購入前にカミさんとは、あまり期待せずに購入価格分活用できたら元が取れたと思えるようにしよう、
と話していたんです。
その辺のクイックマッサージ屋さんに行っても、一回3,000円くらいはかかりますから、
10回使って壊れなかったら元は取ったと思えばいいじゃんと。

たまたま部屋の雰囲気に合うアイボリーのチェアーが25,000円で出品されていて、しかも即決、
さらに業界大手のリユースショップからの出品でしっかりとした動作確認と保証も付いて、
さらにさらに仙台店からの出品で直接引き取り大歓迎という、まさにミラクルのオンパレード!

高速代とガソリン代を計算しても、直接取りに行ったほうが断然お得ですよね。
10年前のモデルでしたけど、合皮シートの破れもなく綺麗でちゃんと動いてくれてます。
手と足にもエアーマッサージが付いていて異音やガタも今のところ全くありません。

この一週間で家族みんなで何十回使ったでしょうか(笑
すでに25,000円分の元は取ったと思っています。
まさに、いい買い物をしました。

自分は車も何台かヤフオクで購入しましたし、ナビやパソコンもヤフオクで購入しています。
中古のものなんてどこで買っても壊れるときは壊れますから、それだったら本体を出来るだけ
安く購入して浮いたお金で修理すれば同じ事だと思っています。
壊れなければお得でしょうという考え方です。

お店のネタケースもヤフオクですし、カウンター照明の傘も全部ヤフオクです。
野球のアップシューズやジャージも、すべてヤフオクです。
自宅も中古住宅ですし、車も新車なんて購入した事ないですもんね。

それでも十分に満足していますし、十分に幸福を感じる生活が出来ています。
風呂上りの15分を楽しみに、今日も一日頑張っていきましょう!!



毎度ありがとうございます!

金曜日の夕方、部活で手押し車のトレーニング中に、息子が肩を押さえて痛がっていると
連絡が入ったんです。
当直明けのカミさんに迎えにいってもらって状況を確認すると、尋常でない痛がり方だというので
そのまま病院の救急外来へ直行しました。

レントゲン、CTを撮って非番だった整形外科医に連絡を取ってもらって、
出た診断は右肩の後方脱臼でした。
通常だと、引っ張られたりぶつけたりして外れるのは外側が一般的らしいんですけど、
息子のは肩甲骨側の後方に外れてしまった非常に珍しいケースなんだそうです。

麻酔をしなければ、元通りにはめるのには失禁か気絶するくらい痛いというので、
首から長い針を刺してブロック注射で麻酔する事になったんですね。

タコのようにブラーンとなった右腕をグリグリいわせて、関節は元通りに入ったんですけど、
麻酔の副作用で吐き気や腹痛を訴えるケースもあるということで、そのまま経過観察のための
一泊入院となりました。

その日は金曜日でお店も忙しく、随時カミさんから連絡は入るものの、ようやく病院へ
駆けつけたのは閉店後の11時30分も回った頃でした。
身体半分が麻酔で自由に動かせず、疲労と空腹と緊張の繰り返しで疲れきった表情でしたけど、
自分の顔を見て安堵していたのが手に取るように分かりました。

幼い子どもにするように頭を撫でてやり、右肩にそっと手を添え「大丈夫か?痛くないか?」と
声をかけると「麻酔が効いてて、全然感覚がない。」とトロンとした目で答えてましたけどね。

あとからカミさんに聞いたんですけど、自分が来るまでの間ベットに横たわり
「あーぁ、お父さんに怒られるかなぁ。」と心配していたそうで
「なんで?なんでお父さんに怒られるの?」
「そんなトレーニングくらいでケガして情けねーな、って言うんじゃない?」
「お父さんは、そんな事で怒ったりしないよ。」

確かに、ちょっとしたことで部活を休むだの、たかだか筋肉痛ごときで「痛い痛い」と騒ぐ時には、
「そのくらいで情けねーヤツだな。だったら野球辞めろ!」と叱る事はよくあります。
でも今回はさすがに心配MAXで、叱る要素はどこにも見当たりませんからね。
むしろ、そこを気にしていたというのが、息子らしくて愛おしくなりました。

今の時代、何かと軟弱でひ弱で甘ったれの子供が多い中で、我が子には時に厳しく時に優しく
教育しているつもりです。
それは我が家の方針ですから、他人にどうこう言われるものではないんですけど、
コーチや友人にも「息子には厳しいな。」と言われることがあります。
自分的には全くそんなふうには思っていませんけどね。

親以外にも、先生や保護者や周りの大人と接することが何かとある世の中で、
相手の大人を見て使い分ける子供が一番好きになれません。
ごく身近にも、そういうクソガキがいますけど、我が子にはそんなふうに育って欲しくありませんし、
そんなふうに育てるつもりも毛頭ありません。

勉強が出来なくても、何かに優ることはたくさんあるはずです。
それは挨拶であったり、大人との会話だったり、この先に生きていくために必要なことが
たくさんあるからなんですよね。

あまり話しが逸れる前に息子の話しに戻すと、翌朝無事に退院して三週間のノースローと
外れぐせが出ないようにその期間は三角巾をしておくようにと言われてきました。
投げる方の肩ですから、今しっかりと治しておかないと将来が大変になります。

ちなみに、昨年から息子に起こる災難やケガが多発しているため、
来月の娘の国家試験の合格祈願も含めて、早速荘内神社に連れて行って
厄年に入っているカミさんをしっかりとお祓いをしてもらいました。

皆さんも、不意な事故や怪我には十分に注意してくださいね。
今週も頑張ります!!
毎度ありがとうございます!

昨日、何気にポストを見てみたら一枚の封筒が届いていました。
差出人は横浜に住む2コ上の先輩ヒロシさんからだったんですね。

「なんだろう?」と思って開封してみたら、中にはネクタイが入っていました。
手紙やメモも何もなく、ただモスグリーンとシルバーのストライプのネクタイが
無造作に入っていたんです。

先日のブログを読んでくれて、わざわざ送ってくれたのだとすぐに分かりました。
わざわざ自分のために、わざわざ売り場で購入してくれて、わざわざ送ってくれたその気持ち…
言葉に出来ないくらいに嬉しくて感動しました。
ヒロシさん、ありがとうございました!!

出来ればみんなの分も送ってくれると、もっと嬉しいんですけど…(笑
などと調子こけるくらいのお付き合いをさせて頂いていると勝手に思い込んでいるわけですが(笑

かれこれ5~6年前から、随分と親しく可愛がってもらっています。
これまでにもヒロシさんからは、たくさんの贈り物を頂いているんですけど、
それらはすべて、なんの連絡もなくある日突然届きます。

店で着ろとダボシャツを送ってくれたり、横浜外国人助っ人ブランコのバッティンググローブを
送ってくれたり、ジンジャーハイボールの提灯を送ってくれたこともありました。
なにかあればすぐに神奈川の日本酒が送られてきますし、むしろこっちからのお返しに悩むくらい
いろいろと送られてきます。

そんな贈り物の中で一番印象的だったのが、ブロック。
そうブロック壁で使う、あのブロックです。
それも、わざわざ横浜から。

5年前の甲子園出場時に、店頭に飾る垂れ幕を押さえていた割れてるブロックをブログで見て、
「縁起悪いから、もっとちゃんとしたブロック買えよ。」とコメントがきたのに対して、
「金無くて買えないんですよ!ヒロシさん、送ってくださいよ!」なんて、
ボケたつもりでコメントを返信していたんですよね。

そしたら、ある日突然、しかも営業中のお店に直接…
「すいませーん。やんちゃさんに荷物届いてます。」
「荷物?どこから?」
「横浜からですね。」
見ると、ちょうど発泡スチロールくらいの大きさだったのもあって、
なにか海産物(ホタテ)とかを送ってくれたんだろうなと思うじゃないですか。

「はいよ。」なんて気軽にサインして持とうとしたら、ドライバーが
「あっ!重いっすよ。中身ブロックって書いてありますから。」
「はぁ?ブロック?」
その時点では、まったく事態が飲み込めていませんでした。

「重たっ!」おそるおそる荷物を受け取りカウンターで開けて見てみると、
中からは犯行に使われた凶器のような真っ赤に塗られたブロックが!!

「えっ、何これ?こわいこわい!」
全部開けてみると、ちゃんと「やんちゃ」のロゴが忠実にペイントされているんですよ。
しかも裏側には、なぜか「必勝」と書いてある(笑

「あの人、本当にブロック送るか?横浜から送料かけて。」
でもね、それが「鶴商魂」「鶴商愛」なんですよ。

最初は気持ち悪いと思った赤いブロックも、路上の低い位置に置くものですから
前輪で乗り上げないように運転手からの認識性も高く、むしろ目立っていい感じです。
今では路上看板の押さえとして、年がら年中外に置いて活躍してくれてますし、
雪に埋もれてしまう店先のマーカーとしても、役立っているんですね。

現役時代には直接話すことがなかった2コ上の先輩と、この年になりこうして気さくに
お付き合いさせて頂けるというのも、OB会があればこそだと思うんですよ。
そんな雰囲気が大好きです。

もちろん自分にも可愛がっている後輩たちがたくさんいます。
自分より年上に見えるヤツもいますし、一緒にゴルフを楽しんだり、一緒に酒を飲んだり、
もちろん一緒にスタンドに応援に駆けつける仲のいい後輩たちです。

中には自分に対しての敬語もだんだん怪しいヤツもいますけど、それはそれでいいと思っています。
それだけの時間とそれだけの年月の付き合いの中で、角が取れてフランクな関係になってきて
気軽に付き合えるカタチになってきたと思っていますから。

1コ上のマナブさんになんか、ワタルの接し方も酷いもんですよ(笑
自分も人のことは言えませんけどね(笑
でも、それは受け止めてくれているマナブさんの愛なんだと思うんですよね。

後輩ではあるけれど、一人の大人として思っていること、聞いてほしいことは本音で話します。
それに対して、同じように自分の言葉で本音で返してくれる大人のマナブさんがいます。

「先輩がいて自分がいて後輩がいる。」
当たり前のようだけど、まもなく創部50周年を迎える鶴岡東野球部の歴史の中で
お互いがつながり、お互いを認め、お互いを敬い、脈々と続くOBのネットワークが
OB会のいい雰囲気を創り出し、それが地元で暮らす我々にとっての支えになっていることに
最近つくづく気づかされます。

またひとつ、先輩に可愛がってもらいました。
ネクタイ大切にします。

ありがとうございました。


 







毎度ありがとうございます!

久しぶりに遅く起きた日曜の朝。
部活なし、雪かきなし、散歩なし。
目は覚めていましたけど、ベットから出ずにダラダラとしてから起きてきました。
そんなふうに起きたのも久しぶりです。

先週は平日が全くダメで、週末だけ忙しかったジェットコースターみたいな一週間でした。
昨夜はお子様連れの若くて綺麗なお母さんに「ブログ見てます。」と声をかけて頂きました。
先日のブログにも書きましたけど、そういうふうに声をかけて頂いた後のリアクションに
未だに戸惑ってしまいます(笑

もっと広くゆったりと座って欲しかったんですけど、昨夜は団体のお客様が多かったために
スペースが少し狭くなってしまって申し訳なかったです。
イケメンの旦那さまに可愛いお子様たちに、素敵なご家族さまでした。

そしていつもブログを見てくれている常連のアベくんは入店できず…ゴメンなさいです。
次回の時にでも何かサービスするんで、懲りずにまたお願いしますね。

いつも忙しいわけではないんですけど、タイミングと人数次第では入店できないことがあります。
小さなお店ですのでお電話にてご確認していただいたほうが間違いないかと思われます。
何卒、ご了承くださいませ。

今日は酒田に買出しに行きながらバッティングセンターに行って、夕方から映画に行きます。
今さらですけど息子も観たいと言っていた「君の名は」を観てきます(笑

そんな日曜日です。
相変わらず雪が降っている鶴岡です。
雪かきは明日の朝にしますか。

それでは素敵な日曜日をお過ごしください。

毎度ありがとうございます!

ふとブログカウンターを見てみたら、なんと20万アクセスを超えていることに気づきました。
2009年9月2日にブログをスタートしましたから約7年半のお付き合いということになります。

日に何度もアクセスして更新をチェックしてくださる方や、わざわざコメントを入れてくださる
ブログのご常連さんもおります(笑
ブログがきっかけで親交が深まった方もいらっしゃいますし、一緒になって泣いた、笑ったと
読んだ感想を伝えてくださる方もたくさんいらっしゃいます。

何十年も会っていなかった先輩や後輩たち、遠方に住むの友人とも再会できたりしたのも
このブログがきっかけでした。

「ブログチェックが日課になってるよ。」と声をかけて頂くたびに、更新頻度の低さに
大変申し訳なく思うわけですけど、のんびりと日々のことを書いていけたらいいかな、と
ここまでやってきました。
そんな皆様の足跡が延べ20万アクセスですから、もう本当に感激としか言いようがありません。

お店のことや商売に関することよりも、プライベートや子どもの話や野球の話しばかりですので、
どんなふうに読んだ皆様に伝わっているのか、毎回心配になっているところもあります(笑

自分は、お店では基本的に聞き役です。
時には自分の考えとは違う意見にも「うんうん。」と頷くこともあったりするわけです。
正直、それはそれで自分の中に消化しきれないものが溜まっていくこともあります。

特定の誰かに伝えるというよりは、ブログ上くらい自分の思いや考えを伝えたいという
意識のほうが強いのかも知れませんね。

写真のたくさん載っているブログもよく拝見しますけど、自分は言葉で伝えたい派です。
以前ほどムカついた話しや、それ違うだろ的なネタは書きづらくなっているのも事実ですけど、
ブログを書くということをライフワークとしてなんとか継続してきたわけです。

時に本当にムカついて、一時中断したこともありましたけどね。
それはそれで自分にとって勉強にもなりましたし、逆に楽しみにしている方々の想いも知れて、
改めて継続することにした原動力になっている事も伝えておかなくてはなりません。

「思いのほか文章が上手いんですね。」なんて言ってくださる方もたくさんいたりして、
「今までどんなイメージだったんですか?」と思わずつっこみを入れたこともあります(笑

お店に興味を持って頂くことと、お店をやっている自分自身に興味を持って頂くことは、
ウチのような小さな居酒屋経営者にとっては、どちらも同じ事だと思っているんですよね。
自分の日々の出来事や考えている事を気ままに綴っているのを読んで、読んでくださる方に
何かが伝わってお店にも興味を持ってもらえれば、それでいいんだと思っています。

ただひとつだけお願いは、ブログの感想をカミさんに伝えるのはやめてほしいです。
自分の事を自分の言葉で自分のフィールドの中でやっている事ですので。

やんちゃ店主として素性を明かして書いている内容ですので、自分にとってはブログも
いわば仕事場みたいなものなんですよね。
ブログの感想は直接コメントを頂くか、お店やお会いした際に直接自分がお聞きしますので、
学校や町内や部活で個人的につながりのある方々は、何卒宜しくお願いいたします。

気が向いたら、どうぞお気軽にそして紳士的にコメントをお書きください。
ご自身のハンドルネームを入れ、コメント欄のパスワードは好きな数字を入力してください。
パスワードは入力しなくても投稿できますが、パスワードを入力すると自身が書いたコメントの
編集や修正が可能になります。

というわけで、どうぞこれからも、のんびりと気長にお付き合い頂ければと思います。

auのCMじゃないけれど「まずはやってみよう。」
そんなふうに始めたブログに20万ものアクセスですからね。
あらためて20万という皆様の足跡に感謝感謝の朝でした。








 
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 6 7 8 9
11 12 13 15 16 17
18 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/15 店主]
[06/15 仙台屋の自販機]
[06/14 店主]
[06/14 店主]
[06/14 コーチャー]
[06/14 しんさん]
[06/13 店主]
[06/13 仙台屋の自販機]
[06/01 店主]
[06/01 仙台屋の自販機]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /