やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/12 >>
SMTWTFS
12
346 789
1112 141516
17181920 212223
24252627 282930
31
Recent Entry
Recent Comment
Category
198   197   196   195   194   193   192   191   190   189   188  
毎度ありがとうございます!

自分も商売人ですんで、他店の不手際には結構スルーしてしまうんですけど、
さっき子供達と行った回転寿司でこんな事がありまして。

今日はカミさんが夕方から仕事なもんで、晩メシは子供達と3人で回転寿司に行く事に。
日曜の6時過ぎは死ぬほど混みますんで、今日は早めにと6時前に入店したんです。
読みが的中して、待たずにカウンターに座れました。
レーンにはえんがわとサーモンしか流れてなかったんですけど、
カウンター越しに注文して職人さんから手渡しのスタイルですんで、別に気にならなかったんですよね。

169168_PC_M.jpg子供に食べたいネタを注文させて、待つ事暫し・・・。
が、一向に出てくる気配がない。

ならばと出てくるまで別の皿を食べていようにも、
乾いたネタしか流れていないし・・・。

ふと、カウンターの中にいる4人の職人の手元を見ると
3人がお土産(持ち帰り)を握ってるんですよ。

自分達の両サイドのファミリーも、注文しても出てこなくて、頼むのも躊躇してる様子なんですよね。
そうこうしてるうちに、順番待ちのコーナーはもの凄い人が待ってるんです。

回転寿司屋なんだから、持ち帰り注文は制限すればいいと思うんですけどね。
あんな大雨の足元が悪い中、ご来店してくれてるお客様の注文を待たせてまで、
お持ち帰りを握るのってどうなんでしょうね。
それも時間で注文を受けてるから仕方ないんでしょうけど。

たったの5皿を食っただけで席を立ちました。

やんちゃでは、同じタイミングで複数のお客様がご来店された場合や、
ご注文が重なって厨房が一杯一杯の時は、たとえ席が空いていても、
外のちょうちんの灯りを落として入店を調整します。
無理に詰め込んでお待たせするよりも、最初から「手が回らなくて、ごめんなさい。」したほうが
結果的に迷惑をかけないと思うんですよね。

それと、やんちゃでは電話でのお持ち帰りのみの注文はお断りしております。
ご来店して頂いたお客様の注文分を最優先しますので、
余分なネタもありませんし、そんな時間もありません。

それでも結果的にお待たせしてしまう事が多々あります。
全部で満点取れればいいんですけど、自分は器用じゃないんでそんなこと出来ないんですよね。

何を優先するべきなのか。
何を大切にするべきなのか。
自分は何で商いをしているのか。

満席の回転寿司で、
お持ち帰りを握るのに忙しくてカウンターの注文を握れない様子を見ながら、
改めて考えさせられましたね。

「損して得とれ。」
まぁ、チェーン展開している店には関係ないセリフか。

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ですね
僕も器用じゃないんで、無理に入れないです。

その時間帯に持ち帰り作ってるって・・・
ちょっと信じられないですね。

初心忘れべからずって所でしょうか。
入れなかったお客様も
気持ちを込めて作ってれば
いつかまた来てくれると思いながら
がんばるしかないないっすね。

坦々麺レシピ期待してます(笑)
2010-09-13 Mon 15:34
>ヒデさん
席が空いているのに、お断りするのは本当に勇気がいりますよね。
だけど、金儲けのためだけにやってるわけじゃないですから、
そこで無理しても、結局大事なものをなくしちゃうんですよね。

そこが、なかなか同業じゃないと分かってもらえないトコでして・・・。

坦々麺レシピは、気が向いたときにでも(笑
2010-09-14 Tue 00:11
店主
トラックバック
この記事にトラックバックする →
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/15 店主]
[12/14 コーチャー]
[12/13 店主]
[12/13 タムちゃん]
[12/12 店主]
[12/12 しんさん]
[12/05 店主]
[12/05 しんさん]
[11/30 店主]
[11/30 マキ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /