やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/06 >>
SMTWTFS
23
467 89
111213 151617
182021 222324
25262728 2930
Recent Entry
Recent Comment
Category
522   521   520   519   518   517   516   515   514   513   512  
毎度ありがとうございます!

貴重なお酒が入荷しましたのでご紹介いたします。
鯉川酒造「黒 鯉川」特別純米、日本酒度・酒米その他のデータは未公表です。

裏ラベルには「先入観を持たずに楽しんでもらうために。」的なコメントが記載されているだけです。

5422ee08.jpeg黒いラベルに金文字で「BLACK KOIKAWA」と書かれたラベルは、
明らかに今までの鯉川酒造の印象とは異なる都会的センスを感じます。

実はこの「黒 鯉川」、首都圏での販売のためだけに出荷されている、
完全に中央出荷用のお酒です。
当然のことながら、地元の酒屋でも普通は売っておりません。
なんせ、地元で流通してないんですから。

今回特別に、仕入先の酒屋に奇跡的に入荷する事になったそうで、
そのうちの一本購入する事ができました。

開封後にすぐに香る吟醸香も決して嫌味がなく、口に運んだ瞬間から旨いのがわかります。
辛い、甘いと言うよりも鯉川にしては珍しく、濃厚でガツンとくる米の旨さが特徴的です。
ぬる燗でも十分に楽しめる酒質だと思いますので、幅広い層に支持されるお酒なんだと思います。

が、地元のお酒を地元の人間が、買えない飲めないという今の日本酒業界の流通システムは
いつもながらに、釈然としないモヤモヤした感情が残ります。

地元の美味しいお酒を、たくさんの人に知ってもらいたい、飲んでもらいたいという想いが、
酒屋も含め、我々飲食店側に強くあったとしても、蔵元が卸してくれないんだったら、
我々としてはどうする事もできないわけです。

地元で美味いお酒を造っていても、インターネットでしか仕入れて販売することができないようなら、
だだちゃ豆を東京から仕入れて売ってるのと同じくらいに愚かなことだと思うんですよね。

この「黒 鯉川」も、今回限りの入荷でしょうから、なくなり次第に終売となります。
完全に、早い者勝ちです。
この機会に、是非ご注文いただければ幸いです。

話しのネタにはなりますよ。
そして、間違いなく美味しいお酒です。
 

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 6 7 8 9
11 12 13 15 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/15 店主]
[06/15 仙台屋の自販機]
[06/14 店主]
[06/14 店主]
[06/14 コーチャー]
[06/14 しんさん]
[06/13 店主]
[06/13 仙台屋の自販機]
[06/01 店主]
[06/01 仙台屋の自販機]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /