やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/12 >>
SMTWTFS
12
346 789
1112 141516
17181920 212223
24252627 282930
31
Recent Entry
Recent Comment
Category
695   694   693   692   691   690   689   688   687   686   685  
毎度ありがとうございます!

またまた高校野球ネタが続きますが、今日は後輩の話しでも・・・。

昨夜は、鶴商時代の2コ下の後輩で神奈川に住むキシモトが息子と食事をしに寄ってくれました。
聞けば、東の入試を受けるそうで、春から息子も親父と同じ鶴岡東野球部に入るんだそうです。

考えてみれば、15で親元を離れ県外の高校で野球に打ち込む・・・なんて
たったの一行で表せちゃうことだけど、ものすごい覚悟と、とてつもない不安感と孤独感のなかで
山形に来るんだろうなと思ったら、後輩の息子とはいえ半分、親になった気持ちになってしまって、
なんか、グッと込み上げてくるものがあったんです。

「キミは鶴岡東の甲子園出場を見て、東に入ろうと思ったの?」
「いいえ。小学生で野球を始めた頃から鶴岡東に行こうと決めていました。」
「マジで!スゴイ覚悟だなぁ。たいしたもんだよ。キシモトよ、お前いい倅もったなぁ」
「ハイ。ありがとうございます。子供の頃から、鶴東に行って甲子園に連れてってくれと託してました。」
「そうかぁ。スゲーな。やっぱり。」
「いえいえ。来年はすぐ下の弟もお世話になろうかと思いますんで、宜しくお願いします。」
「え!お前んとこ、弟も来年?二人とも東に入れんの?」
「ハイ!」

地元にいる親の母校に子が入学するというのは珍しくないでしょうけど、
わざわざ県外から親父と同じ高校に兄弟揃って入学というケースは、本当に珍しいです。
ましてや、自分とも少しの間でしたけど、同じ釜のメシを共に食った後輩の倅ともなれば、
感情移入しないはずがありません。
 
3年間はあっという間かもしれませんけど、どこかで寂しくなってしまったり、
気持ちが折れそうになるときが一度や二度は必ずくるものです。

そんな時には、さりげなく声をかけてあげれたらと思っています。

今の下宿は昔の寮ほど厳しくないにしろ、昔と違って携帯でいつでも繋がってる感があるにせよ、
まだ15歳、体つきはでかくても心はまだまだ子供な部分もあったりするんですよね。

自分なら、自分の母校に行ってくれることを喜ぶ反面、
それが地元以外なら躊躇してしまうでしょう。
だけど、その先にお世話になった方々からの温かい心と優しい眼差しが
あるんだとしたら、やっぱり行かせてしまうかもしれませんね。

そんなふうに、自分の息子に置き換えて考えてしまってました。

また母校を応援する楽しみが増えました。
春が待ちどうしいですね。

その前に、今週の娘の受験が先ですけど・・・
我が家の進路が落ち着くのは、まだもう少し先になりそうです。

頑張れー!お前ならできる!!


コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
【キシモト】…インプットしました!了解です。今後、こういう繋がりが増えてきますよね♪応援する側も気持ちがちがいますね\(^^)/

双子ではないけど、神田兄弟のように活躍できるとイイですね!?これで甲子園出ようものなら、熱闘甲子園にお父さん出演間違いなしです☆
2014-01-21 Tue 11:31
カルロス・ポンセ
>ポンセさん
キシモトくん、覚えてあげてください。

来年、弟も入学して甲子園なんてなったら、まさしく熱闘甲子園だよな。

活躍を期待して、我々はひたすら応援するのみです!!
2014-01-22 Wed 09:34
店主
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/15 店主]
[12/14 コーチャー]
[12/13 店主]
[12/13 タムちゃん]
[12/12 店主]
[12/12 しんさん]
[12/05 店主]
[12/05 しんさん]
[11/30 店主]
[11/30 マキ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /