やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/09 >>
SMTWTFS
1
3456 789
1013 1516
171820 212223
24252627 282930
Recent Entry
Recent Comment
Category
697   696   695   694   693   692   691   690   689   688   687  
毎度ありがとうございます!

2月だというのに、10℃近い気温に連日の雨で、雪が全くない鶴岡です。
46年生きてきて、こんなに雪のない2月の鶴岡は初めてかもしれません。

娘の受験の結果も、なんとか一次試験に合格しこれから二次面接がありますので
最終的に結果が出るまではあと二週間はかかります。
なかなか精神的に落ち着きませんけど、無事に合格できるよう祈るだけです。

そんな中、もうすぐソチ五輪が始まりますよね。
冬季オリンピックというと、やっぱり長野のジャンプ団体の金メダルが一番印象に残ってます。
今でも、たまにあの時の映像が流れたりすると、条件反射的に涙が溢れてくるんですよ。

前回大会リレハンメルの雪辱を果たした原田のジャンプも、もちろん感動的なんですけど、
その陰にいた25人の試験飛行員(テストジャンパー)たちの物語・・・。

みなさんもご存知だと思うので、ここでは詳しく書きませんけど、
吹雪のため一時中断となっていたところを、元代表選手の西方選手はじめ
25名のテストジャンパーたちが悪天候のなか次々と命がけで飛びだしていき、
何とか競技再開にこぎつけ、二本目の原田の大ジャンプを呼び起こしたという、
まるでドラマのような感動的な裏舞台。。。

金メダルが確定してインタビューされた原田が「オレじゃないんだ、みんななんだよ、みんな・・・。」
という言葉は、リメハンメル大会で大失速した原田に金メダルをもたらした船木・岡部・斎藤のこと
だと思ってたんですけど、陰で支えたテストジャンパー25名のことも指していたんですね。

そして、この時の原田が代表落ちした西方のアンダーウェアと、
同期葛西のグローブをつけて、あの137mの大逆転ジャンプを
やってのけるわけですから、まさに男の中の男ですよ。

こういう体育会系の【縁の下の力持ち】的な逸話は、
涙腺の弱いおっさんにはダメですね。
いつでもどこでも、すぐ泣けます、はい(笑

鶴商野球部時代の自分も、レギュラーではなかったし、現役最後の試合も出場することなく
一塁コーチャーボックスで現役生活を終えました。

自分でいうのもおこがましいですけど、最後の夏はスタメンはないと思ってましたから
チームの中で自分が何が出来るのか・・・を考えて自己犠牲じゃないけれど、
裏方に自信を持って取り組んでいた自負はあります。

その影響が強かったのか、いまの仕事、飲食業も云わば裏方業なんですよね。
お客様の楽しそうな笑顔や「美味しい!」の一言のために、見えないところで努力する。

ご夫婦や家族でいらっしゃる方や、仕事帰りに一杯ひっかけていくのが楽しみな方や、
月に一度は職場のみんなで来てくれる方々や、仕事に行き詰ったときに来る方や、
お客さまのシーンは、人それぞれ千差万別なんですね。

みなさんそれぞれが楽しく時間を過ごせて、また明日からの活力を養えるよう、
いつもと変わらず美味しいと言っていただけるように、今日も自分なりに頑張るだけです。

派手なチラシや、過剰な雑誌広告は載せません。
煮込みとホルモン、やきとんだけの不便で小さなお店です。

そんな「やんちゃ」を楽しみにして来てくださる方がいると思うことが、
日々自分にとっての励みになります。

今日も「煮込み」をコトコト煮込みながら、いつもの場所でのんびりとやっております。






コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様です。

OB会の事務局の仕事も、そうですもんね。いつもありがとうございますm(__)m

宣伝広告の件、俺的には、せっかく見つけた美味しいお店がメジャーになってしまうと、何だかちょっぴり熱が冷めてしまうという感覚に陥ります。先日、ナガ○カから美味しいラーメン屋を教えてもらったのですが、これがドンぴしゃハマリまして…お店には悪いのですが、どーかこれ以上流行らないでほしい!と思ってしまうのです(^_^;)


だから、やんちゃも…


あ、スミマセン(/o\)失礼しました…
2014-02-03 Mon 13:24
カルロス・ポンセ
>ポンセさん
そうですね。
OB会の仕事も、はっきり言って究極の裏方ですもんね。
文句言いながらも、そういうのが苦にならない性格なのかもしれません(笑

お店の宣伝広告の話しですけど、自分の中で勝手な思い込みがあって、
雑誌広告を見て初めて来た人は、その広告と実際の料理や料金とを比較するんで
比較的に辛口批判の傾向があるように思うんですよね。
そうじゃなく自分の足で辿り着いた方や、誰かの口コミで来てくれる方とは、
ファーストコンタクトの受け止め方が、明らかに違うと思ってるんですよ。
わかるかなぁ。。。この微妙なニュアンスの違いが・・・

まぁ、流行らなければ食っていけないわけですから、ヒマなのも困りますけど
お客様の目線の動きには敏感であり続けたいと常に思ってはいるんですけどね。

っていうか、ウチで入れなかったことないじゃん。
余裕で入れてるから心配ご無用ですよ。
2014-02-04 Tue 00:41
店主
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 13 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/11 店主]
[09/11 タムちゃん]
[09/02 店主]
[09/02 タムちゃん]
[08/27 店主]
[08/26 コーチャー]
[08/25 店主]
[08/24 仙台屋の自販機]
[08/21 店主]
[08/21 仙台屋の自販機]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /