やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2020/04 >>
SMTWTFS
1 234
678 91011
12131415 161718
19202122 232425
26272829 30
Recent Entry
Recent Comment
Category
769   768   767   766   765   764   763   762   761   760   759  
毎度ありがとうございます!

本日、二本目です(笑
ということで、昨日は準々決勝~弘前学院聖愛戦を応援しに石巻市民球場まで
家族を引き連れて高速3時間をぶっ飛ばして行ってきました。

起床6時、出発6時半という気合いのスタート(笑
道中、まるでホワイトアウトのような朝霧の中、9時半には石巻に到着してました。

今回、家族を連れて行ったというのには、野球の応援のほかにも理由があって
震災後の復興の様子を息子に見せたいということだったんですね。

数日前に、仙台市民球場で再会した同期イケダに頂いたドリップコーヒーがあまりに美味かったもんで、
そのコーヒー購入を理由に、北上川傍にある「石巻復興マルシェ」に行ってきました。
プレハブの連なるちょっとしたショップでしたけど、入り口には津波到達地点を示す4.5mの
スケールがあって、その高さに否が応でも怖さが込み上げてきます。

「すべてが濁流に飲み込まれ6m近くの津波が押し寄せ、この辺でも多数の犠牲者が出たんだよ。」と
ショップのおばちゃんが説明してくれた言葉に、ただただ頷くことしか出来ませんでした。

息子も、テレビで報道される津波しか知りません。
実際に、津波の高さや、この場所でもたくさんの人たちが亡くなった事実に、
何を感じ、どう思ったのかは、もう少し後になってから聞いてみようと思ってます。

命の尊さ、運命の儚さ、日々を精一杯生きること、そして家族への想い・・・

野球応援の前に立ち寄って、自分自身も想うところがありました。
改めて、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。

といわけで、石巻市民球場へ。
やっと着いたローカル球場と思いきや、全面人工芝!
球場隣りには、いまなお仮設住宅が立ち並び、自衛隊拠点だったことが
随所に垣間見ることができます。

が、素晴らしいフィールドとは逆に、スタンドが狭いんですよ。
他の球場の3分の1くらいしかないですね、きっと。

で、第一試合が花巻東vs大曲工の対決で、内野席はすでに満席立ち見状態。
おいおい勘弁してよ、なんて思っていたら、これが延長15回の引き分け再試合になっちゃった。

こうなると、予定もなにも全部想定外!
勝てば、翌日のコボスタでの準決勝&センバツ確定の瞬間を家族で見ようと、
泉にいる姉のところにでも泊まって・・・なんて準備していたのが、すべてパー。
引き分け再試合が翌日になるわ、準決勝は石巻になるわ、応援には来れないわで、
家族からも大ブーイング!!

でも、試合のほうは弘前学院聖愛(青森第2)に3-1でしっかり勝利し、
36年ぶりのベスト4進出を決めてくれました。

で、先ほど再試合が終わって、相手は大曲工に決定。
泣いても笑っても、明日の一戦がすべてです。

行きたいなぁ、でも、行けないなぁ・・・。



コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして、OBではありませんが出身が同じ東北地方の女川という事で投稿させていただきます。

私も当日は花巻東応援タオルを持って埼玉から駆けつけました。

列車利用でしたが、古川から石巻まで汽車に乗っている時は本当にあたり一面が濃霧で下手したら濃霧で試合ができないのではと思いました。
過去に愛島球場で濃霧のため試合が順延したケースもあり、そのことが頭をよぎりました。

三塁側の席で聞いた親御さん達の嘆きの声は痛いほど伝わりました。
みんな、遠いところから来てるんだなと思いました。

鶴岡東の試合は祖母の見舞いのため石巻市内の病院へ行く関係もあり、最後まで見届ける事ができずにすみませんでした。

さて、石巻市民球場のそばには仮設住宅があり、まだまだ震災の影響を受けているのが伝わります。
女川町営野球場内も仮設住宅街になっており、震災の事を忘れてはならんと認識しております。

みんな、ライトスタンドの向こうにある仮設住宅街を見て野球ができる幸せを感じたのではないかと思います。

突然で失礼しました。
2014-10-28 Tue 19:22
>きむらさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

花巻東、鶴岡東、ともに残念でした。
両校とも、しっかりと夏を見据えてこの冬に力をつけてくるでしょう。
楽しみですね。

石巻市民球場となりの仮設住宅は、被災地を始めて訪れた自分にも衝撃的でした。

いまなお普通の生活に戻れていない方々がいること・・・
そんななか、野球が出来るって本当に幸せなことだと思います。
球児のみならず、多くの大人にも考えさせられるものがありましたね。

ぜひまたコメントいただけたら幸いです。

2014-10-29 Wed 08:35
店主
無題
こんばんわ(^^)

石巻には行った事ないんですが、震災から1年後の春に、宮古へ行ったんです。
微力ながら、少しは復興の力になりたいと思い、宮古で買い物したり、食事したり…。
その時ももちろん仮説住宅が建ち並んでいる光景を見た時、胸が一杯になりました。
こうしてブログにコメントしてる時も、仮説住宅で辛い思いしてる方がいるんですよね。
世の中は、エボラ出血熱やらイスラム国やら、そして中々進まない復興といった課題難題が山積みなのに、国会ではSMバーやら献金やら…。
野党も与党も選挙目当ての小競り合いをして、本当にイラつく日々です。

野球と関係無くてすんません(笑)
2014-10-29 Wed 21:15
タムちゃん
>タムちゃん
我々、日本海側に住む者にとって、すぐお隣の県での出来事にも関わらず
口で言うほど震災の現場を知らない人も自分を含めて多いですし
今回の石巻は、いろんな意味で自分自身も感じるところがありました。

国と地方との関わり合いや、復興に向けての迅速な支援策、
本当に最優先課題として迅速にやっていってもらいたいものです。

また酒でも飲みながら、ゆっくりと語り合いましょう!
2014-10-29 Wed 23:56
店主
カウンター
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[04/06 店主]
[04/06 しんさん]
[03/25 店主]
[03/24 コーチャー]
[03/17 店主]
[03/17 萬年幹事の松]
[03/08 店主]
[03/08 店主]
[03/08 ベイスターマン]
[03/08 20番が涙腺スイッチ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /