やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/06 >>
SMTWTFS
23
467 89
111213 151617
182021 2223
25262728 30
Recent Entry
Recent Comment
Category
867   866   865   864   863   862   861   860   859   858   857  
毎度ありがとうございます!

今日は、恵方巻きと清原逮捕のどちらかを書こうと思っていたので、あえての清原のほうで。

高校を卒業してから、自分の歳や時代を聞かれると必ず「清原・桑田と同い年」と、
ハンコで押したように答えてきました。
もちろん会ったことも話したこともありませんけど、同じ時代に高校野球をやっていたものなら
どんな田舎に住んでいようとも、みんなが一度はそう答えたことがあるくらい、清原桑田は
我々の憧れでもあり輝くスーパースターだったことには違いありません。

自分たちの年の甲子園は東海大山形が出場し、29-7という
記録的な大敗もよく話題になります。

「もしも自分たちが甲子園に出場していたら、そして同じくPL学園と
対戦していたら、かるく50点くらいは取られていただろうなー。」
なんて、勝手に対戦シュミレーションしていたものです。

西武入団後の日本シリーズで試合終了前に涙し、セカンドの辻に声をかけられるシーンには
本当に感動しましたし、清原の活躍をニュースで見ると、やっぱり嬉しかったですもんね。
その因縁の巨人にFAで移籍したのも、田舎で巨人戦を見て育った自分には嬉しいニュースでした。

んー、でも肉体改造し格闘家のみたいなイカつさに耳にピアスを開け、真っ黒に日焼けして
いつからか番長キャラになってきてからは、ちょっと残念な気持ちで見ていたんですよね。
雰囲気が変わったあの頃から、なんとなく清原を見てもワクワクしなくなってきたんです。

それがひょんなことから清原のブログを見つけて、離婚して子どもと会えない寂しさや、
大阪に住むお母さんへの想いや、息子との少年野球を楽しみにして前の日から寝れず、
朝早くからグランドに行く姿なんかを知って、なんか共感できるところもたくさんあって
毎日ブログチェックしていたくらいになってたんですね。

息子のスパイクをピカピカに磨いてやったり、ボロボロになった息子の帽子を大切にしていたり、
両親のことをオヤジ・オフクロと呼ぶのではなく「お父さん、お母さん」とちゃんと呼んでいたり、
テレビで見るイメージよりも身近に感じる日常と、同じ父親としての想いや寂しさを綴った内容に
なんとなく親近感が沸いてきたのかもしれませんね。

毎朝コンビニで海苔巻きやおにぎりを買っていたり、夜中におでんを買いに行ったりしてて、
イベントやメディアに出ていない時は、自分達と変わらない日常を過ごしてるんだなぁ、なんて
楽しみにチェックしていたものです。

それだけに今回の件は、残念だとしか言いようがありません。

同じ時代に生まれ同じく野球に明け暮れて、そこから先の人生は別次元なほど
自分の日常とはかけ離れた存在でしたけど、どちらが幸せなのかはわかりません。

当たり前のことですけど、地位や名声を手に入れた人はそれなりに高価な暮らしになりますよね。
成功したら良い暮らしをするのは自然なことだと思うんですよ、そのために頑張ってるんだから。
高級マンションに住んだり、外車に乗ったり、高い時計買ったり、海外旅行行ったり…。

それはそれでいいんですけど、悪いことをしたら有名人だろうが平等に裁きが下るわけです。
これも当たり前ですけど。
雲の上のような人でも、捕まればただの人です。

こんな田舎に住んでいても、何回「清原と同い年」と口にしてきたかわかりません。
自分は、ブログで見せる優しい表情の清原が好きでした。

いつか「しくじり先生!オレみたいになるな!」にでも出てくれないかな。
クスリが抜けて顔つきが変わり、少し痩せた昔の清原をみたいものです。

代償は大きかったけど、命ある限りどこででもいつでも再出発は出来るはずです。
そんなことを思った昨日の出来事でした。

フェラーリも高級マンションも、まったく無縁の自分の日常ですけど、
そんな自分の日常に幸せを感じながら、自分にとっての今日を精一杯頑張ろうと思うだけです。

さーて、カールの散歩に行こうかな。
行くか、相棒!

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ショックでした…

新潟出張中でした。マッサージしてもらい、さぁ寝ようかと思ったらYahoo!ニュースで携帯がブブッてなって何気なく見たら【清原逮捕】。そこからまたテレビをつけて、興奮して寝れなくなりました。番組の企画の嘘じゃないかな、夢じゃないかなと思いましたが朝起きてテレビをつけると各局清原清原…ハァ、ホントに残念です(T_T)
今の60代の方々、うちのオヤジ世代は王&長島ですけど俺らにしたら清原なんです!小学生時代はまさにアノPLを見てPLの校歌口ずさんだり、ノートにPLのロゴを書いたり、こんにゃくボールで公園で野球をしても『こ、こ、甲子園は○○の為にあるのか~!』って名文句を自分に置き換えたり…ホントに憧れの存在です。
今、自分にも子供がいて野球を始めて、清原のブログで子供たちの事書いてると共感できたり…

あぁ…ショックです。ホントに夢じゃないかな(T_T)
涙が出そうです。
2016-02-04 Thu 14:49
カルロス・ポンセ
>ポンセさん
特別にファンというわけではなかったんですけど
やっぱり気になる注目していたプロ野球選手には
違いなかったんですよね。

桑田がいいことを言ってました。
野球人は現役を引退したら二つの野球があると。

ひとつは、見る野球。
もうひとつは、支える野球。

自分たちの年代は、見る野球はまだ早いから、
支える野球をやっていかないといけないと思う。
引退してもまだ、プレーする野球の4番と勘違いしてはダメだと。

我々、OB会の中にも、いつまでも現役時代の雰囲気をバリバリ出して
ふんずり返ってる方々も見受けられますが、それではいかんのです。

現役時代の封建的な侍従関係から、大人としての接し方や
同じOBとしての関わり合い方にも置き換えることができるのかなと。

もう、メディアには出れないかも知れないけれど
きちんと更生して少年野球の監督でもいいから
そういうところからスタートしてもらいたいと思うんですよね。

まだまだ清原ショックは続きそうですけど、ほどほどに。
2016-02-05 Fri 07:23
店主
無題
この前LINEでやり取りしたばっかですが、この件に関しては色々思い入れが多い人もたくさんいますね。
覚えてるか分かりませんが、俺の野球チームの黒川キャプテンは清原ファンでしたので、相当ショックを受けてましたね。

俺は個人的にそんなに思い入れはありませんが、石川さんと同じく、番長キャラになってからの清原にはアスリートとしての魅力を全く感じませんでした。
また、最近バラエティに出てましたが、薬物を否定してギャラを貰って、そのお金で覚醒剤買ってたかと思うと…

個人的な願いは、LINEでも言いましたが、お子さん達が嫌な思いしない事を願うばかりです。
2016-02-09 Tue 16:03
タムちゃん
>タムちゃん
連日ワイドショーでは新しいネタが出てきて
現役時代からだの、毎日打ってただの、
何が本当か知りませんけど過激になるばかりです。

ここまできたら、子どもも嫌な思いをしないわけがないんですけど
何が本当で、何がウソなのかは、個人的には気になるところです。

なんか、もっと明るいニュースないんですかね・・・

一般人にも覚せい剤が蔓延しているとはいえ、
自分らにはまったく無縁のものですからね。
というより、どんなに苦しい状況に合っても
クスリをやるという発想にならないですもん。

あさって、仙台に出張に行くのだけが最近の一番の楽しみです。

2016-02-09 Tue 22:53
店主
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 6 7 8 9
11 12 13 15 16 17
18 20 21 22 23
25 26 27 28 30
最新コメント
[06/15 店主]
[06/15 仙台屋の自販機]
[06/14 店主]
[06/14 店主]
[06/14 コーチャー]
[06/14 しんさん]
[06/13 店主]
[06/13 仙台屋の自販機]
[06/01 店主]
[06/01 仙台屋の自販機]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /