やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/07 >>
SMTWTFS
1
234 678
91112 1315
16171819 202122
242526 272829
3031
Recent Entry
Recent Comment
Category
928   927   926   925   924   923   922   921   920   919   918  
毎度ありがとうございます!

土曜日に中学野球今年最後の公式戦「JA鶴岡カップ」が開催されました。
先週の新人戦で見事優勝した温海中が初戦の相手ということで、
選手たち以上に自分も楽しみにしていた対戦です。

胸を借りる…まさに新人戦チャンピオンチームとの対戦で、
自分たちの今の力を計るには絶好の相手なわけですから。

今の自分たちの力をすべて出し切って何かを掴んでほしい…
そんな想いとは裏腹に、新人戦の原動力となった2年生投手二人がケガで離脱。
野手の主力選手も腰痛でスタメン出場は出来ず。
残り9人全員での戦いが始まりました。

相手の温海中もエースは温存し、新人戦の時のような迫力はありませんでした。
2回に内野安打と相手の守備のミスをついて一挙5得点!!
先発したピッチャーも踏ん張り、3回を終了して5-3でリードの展開も、相手はエースが登場。
こちらは急遽の登板にも関わらず好投を見せていた2年生ピッチャーから息子にスイッチ。

まともな投球練習やピッチング練習をしていなく不安を抱えたままのリリーフ登板です。
結果的に各イニングで1点づつを奪われ、残念ながら5ー6で逆転負けを喫してしまいました。
3イニングで被安打4与四死球4自責点1は決して本人も満足のいく内容ではなかったようです。

もっとちゃんと投球練習をしたい。
ピッチャーとしてたっぷりと時間をかけて指導を受けたい。
いいピッチャーになりたい。

帰宅してからの息子の第一声でした。
確かに現在の部員数12名では全体練習に重点を置いていますから、
個人のレベルアップのための練習量は極端に少ないのが現状です。

しかも、2年生投手が三人もいる中で、1年生で普段は一塁手をやっている息子にまで、
投手としての指導が行き届かないのは致し方ないことだと理解もしています。

でも、やりたい!覚えたい!という意欲があるときには、その吸収力も必ずや早いはずですし、
これから先のチーム事情や息子のモチベーションを考えれば考えるほど、
きちんと投手の練習もやっておくべきだと思うわけです。
たまにといえども、こうして公式戦や練習試合で投げる機会もあるわけですから。
それにはピッチャー出身の方から聞いた方がいいと思うんですよね。

そんなわけで昨日の夕方、学校のグラウンドでキャッチボールをする際に、同期アイタに声をかけ
指導というよりも、現段階での気になるところを指摘してもらったんです。
実は、アイタは新人戦もJA杯も時間を作って球場に足を運んでくれてましたから、
試合での様子も踏まえて気がついたことを教えてほしいと誘ったら、快く付き合ってくれました。

やっぱり投手経験者の言葉は、素人の自分が教えるよりも的確で急激な変化をもたらします。
言われたこと全てをすぐに実践できるはずもないんですけど、僅かな意識の変化が
確かな結果となっている手ごたえはありました。

これからのオフシーズンに向けてしっかりと身体を鍛え大きくし、
春までに更なる成長と進化を約束しつつ、力のあるストレートの感触を忘れないようにと
一心不乱に投げ込んでいました。

中学、高校と6年間同じチームメイトとして一緒に野球をやってきましたけど、
昨日ほどアイタを見直した日はありませんでした(笑

実はその時、マウンドでピッチング練習をやっているときに、偶然にも外野でノックをしている
もう一組の親子の姿があったんです。
同じ1年生部員で、外野手のケンイチロウとお父さんの姿でした。

JA杯で同点で迎えた6回に打ち取ったと思ったレフトフライを落球してしまい、
そのランナーが決勝点となりチームが負けてしまったんですね。

息子同様、ケンイチロウもあのエラーが悔しくてもっと上手くなりたい、次は絶対に捕りたい、
ピッチャーで頑張ってるカンタロウを守備で助けたいと、お父さんとノックしに来たんだそうです。
「考えること、想う気持ちは一緒ですね~。」なんて挨拶を交わしながら、
みんなでノックしたりピッチング練習を繰り返してました。

来年に向けて、もっともっといいチームになるはずです。
もっと上手くなりたい、もっといいプレーヤーになりたいと、純粋な気持ちでグラウンドに
集まってくるんですから、上手くならないはずがありません。
少なくとも自分はそう信じています。
「ほかの2人も誘えばよかったな~。」という息子の気持ちも嬉しくなりましたしね。

センスがないやつは努力して這い上がるしかありません。
ピッチャーとしては、まだまだど素人のこれからの選手です。
でも、上手くなりたいという気持ちは人一倍持っています。
その気持ちがあるうちは、体動くまで一緒に付き合ってやろうと思います。

もっといいピッチャーになりたいという息子のきもち。
忙しいなか付き合ってくれたアイタのきもち。
自分のミスで負けたというケンイチロウのきもち。
その想いを受け止めるケンイチロウのお父さんのきもち。

いろんなきもちと優しい想いが垣間見れた、心地いい日曜日の夕暮れでした。
当分、ゴルフをやろうとは思わない気がします(笑

さーて、煮込みが出来上がりました!
今週も一週間頑張ります!



コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/25 店主]
[07/25 店主]
[07/25 NONAME]
[07/24 仙台屋の自販機]
[07/15 店主]
[07/14 コーチャー]
[07/08 店主]
[07/07 タムちゃん]
[06/15 店主]
[06/15 仙台屋の自販機]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /