やきとん専門店「やき処やんちゃ」店主ブログ
Calendar
<< 2017/11 >>
SMTWTFS
1 34
578 91011
1314
19202122 232425
26272829 30
Recent Entry
Recent Comment
Category
957   956   955   954   953   952   951   950   949   948   947  
毎度ありがとうございます!

「人生山あり谷あり」とよく云いますけど、自分自身を振り返ってみても
全てが順風満帆だったわけではありません。

20代後半から30代半ばまでの5~6年間は、正直どん底状態だったと思います。
コンビニのフランチャイズシステムでオーナーとしてお店を持ったものの、酒・タバコを販売する
競合店がすぐそばに出店し、売り上げ低迷でも契約のために辞めるに辞めれず、
生活していくだけでも借金がどんどん膨らんでいく生活を送っていた時代です。

コンビニ本部の貸付制度や生活金融公庫はもちろん、家族や友人にまで借金したことがあります。
自分の結婚式に来てくれた同期の結婚式に呼ばれても、北海道から出席するお金を工面できず、
その頃の結婚式にはほとんど出席できずにいました。

情けなかったですよね、やっぱり。

自分自身の若さや甘さ、見栄っ張りやカッコつける性格も大きな要因だった気もします。
理想ばかりを語り、現実への不満を口にし、一発逆転を狙ってギャンブルばかりやっていました。

人には言えないところからの借金にも手を出し、このままでは本当に後戻り出来なくなると、
明日に怯えながら過ごした夜もあります。
たくさんの人に迷惑をかけましたけど、助けてくれた人もいたのも自分とっては大きな救いでした。

人生どん底の時に、人は夢を語ります。
仕事のビジョンや借金返済に欠かせないものは計画性です。
一発逆転ではなく、これから5年先10年先へとしっかりと仕事と返済の計画を立てて、
地道に頑張っていくしかないんですね。

そのためには何が必要なのか。
借金の整理なのか、仕事の安定なのか、無理の利くうちに寝ずに働くのか…
そのビジョンが曖昧なうちには、絶対に這い上がってはこれません。
いきなり明日が劇的に変わるなんてことは絶対にないんですから。

昨日、テレビでやっていた貧乏生活だか貧乏家族だかそんな番組をなんとなく眺めていて、
自分自身の暗黒時代を思い出していました。
今の仕事も、将来が安泰というわけではありませんし、他人が見るよりも決して儲かっている
わけではありませんけど、やりたい仕事をやれて日々充実しているのはありがたいことです。

「借金せずに食っていければいい」
もっと儲けたい、もっといい暮らしがしたい、もっといい車に乗りたい…
今はそんな欲求もあまりないですかね。
カミさんにも苦労かけましたし、借金せずに穏やかにのんびり暮らせればそれでいいです。

年金もたいしてもらえないでしょうし、死ぬまでお店には立ち続けることにはなるでしょうけど、
やりたい事をやって楽しく働けている事に一番感謝しないといけませんよね。

いま苦労している人でも、諦めずに的確なビジョンさえ見失わなければ、きっと大丈夫です。
今を抜け出せないのは、グダグダと言い訳し自分に甘く実行に移せないからです。
明るい明日に向かって、光ある未来に向かって、どこで歯を食いしばるのか。
夢を語るだけでは、絶対に今を抜け出せません。

助けてくれる人はきっといます。
自分には一人もいないよという人は、その助けてくれる人の話を聞かないし、
聞いても実行に移さないからだと思うんですよ。

なんて偉そうな事を云える人生なんて送ってないですけどね。
不快に思われた方がいましたら、スイマセン。

明日への活力を補うための一杯も必要ですよ。
煮込みとビールで元気出して頑張っていきましょうよ!!

いつもの場所でのんびりとお待ちしております。
 

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 7 8 9 10 11
13 14
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/21 店主]
[11/21 とおりすがり]
[11/18 店主]
[11/17 しんさん]
[11/16 店主]
[11/16 店主]
[11/16 しんさん]
[11/16 仙台屋の自販機]
[11/15 店主]
[11/15 店主]
ブログ内検索
最新記事
プロフィール
HN:
やんちゃ店主
性別:
男性
バーコード
アクセス解析
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by /